新着情報

Q4.葬儀って事前に何を準備したらいいの?

  • 2019/07/11
  • 新着情報

こんにちは!彩苑・福岡みなみ斎場の松島です。

ご相談でよく頂く質問について、本音で答えます!第4段!

新卒で葬儀社に入社し、5年間毎日葬儀に関わっている26歳の本音です。

葬儀の考え方の1つとして読んで頂ければと思います。

 

★第1~3段はこちら!こちらもぜひお読み下さい★

Q1.家族葬ってできるの?

Q2.家族葬葬でよくあるトラブルは?

Q3.葬儀っていくらくらいかかるの?

【 Q4.葬儀って事前に何を準備したらいいの?  】

➔A.次の3つのステップでご準備ください!

ステップ① どんな葬儀にしたいかを決める

まず、ここからです。

自分で考えたり、家族で話し合ったりして決めましょう。

・葬儀の規模・・・家族だけ?遠方の親戚は?会社関係?友人?ご近所は?何人くらいになる?

・どんな式にするか・・・宗教者を呼ぶ?→お寺?神道?、宗教者を呼ばない?→自由葬?無宗教葬?

そのほかにも、流したい音楽、飾りたい物等、一度考えてみてください。

これが決まっていると、方向性が固まるので、今後がスムーズに決まります。

逆に、これが決まっていないと、いざ急にご葬儀になった時に

「どうしたらいいか分からない、家族の希望がまとまらない、

したいことがあっても準備する時間がない、、、」となってしまいます。

 

ステップ② 葬儀社を決める

次に葬儀社を決めます。

まず、家から近いこと!

これは葬儀社を決める際に第一条件になると思います。

お勧めは、家から火葬場までの通りにある葬儀社です。

近くにある葬儀社をリストアップして、

ステップ①できめた条件に当てはまりそうな葬儀社を2~3社見学して下さい。

最近はネットで入会までできる葬儀社も多いですが、

私は、必ず見学をすることが大事だと思います。

したい葬儀にぴったりの斎場だな、

近くにコンビニがあって便利そう、

バリアフリーな施設になってる、

スタッフの対応がいい」等、

実際に見てみないと分からないことも多いです。

見学の際、必ず仮見積りをして比較をし、

葬儀社によってどこが違うのか、

互助会や会員になったらどのくらい安くなるのかを確認して下さい

葬儀社を決めたら、入会をしておいた方が必ずなにかしら特典があるので、

早めに入会をすることをお勧めします。

 

ステップ③ 必要なものを揃える

ステップ①②で決めてことに必要なものを揃えます。

まず遺影写真です。

印刷してある写真でも、データでも大丈夫です。

どちらにせよ、印刷した時に顔が親指の腹くらいの大きさがあると

引き延ばしてもきれいにできあがります。

背景や服は着せ替えが出来るので、

その人らしい表情をしている写真を選ぶと良いです!

2~3枚候補を決め、その時に、思い出の写真も一緒に集めておくと、

メモリアルコーナーに飾ったり、スライドショーにしたりすることが出来ます(10~15枚ほど)

あとは、着たい服や思い出の品、

お別れの言葉や弔辞なども、決めておく(指名しておく)のも大事だと思います。

 

このようなことを決めるにあったての相談も承ります。

是非一度、ご来館ください!

おまちしています。

 

・・・・

気になられた方は、是非、斎場へいらっしゃって下さい!

*事前にお電話でご相談のご予約をお願いします

 ➔終活カウンター フリーダイアル 0120-56-3100

 

一覧へ

互助会に関するお問い合わせ
又は体験会の申し込みはこちらから

体験会も随時実施しておりますお気軽にご参加ください。

お問い合わせ、体験会の申し込み

彩苑