新着情報

葬儀知識~お食事編~

  • 2020/02/29
  • 新着情報

こんにちは!

彩苑若宮斎場です。

 

今回はお通夜・お葬儀の場でのお食事についてご紹介いたします。

このブログでご紹介するのは、福岡県内で一般的とされるものです。

その地域ごとにも、慣例などは大きく異なりますので、ご参考までにご覧ください。

 

通夜・葬儀の場でのお食事は、

①通夜振る舞い②お斎③精進揚げの3つがありますが、

その中で今回は通夜振る舞いについてご紹介致します。

 

通夜振る舞いとは、お通夜の閉式後の故人を偲んで行われるお食事会です。

主に、大皿の料理が振る舞われることが多く、

故人との思い出を語りながらみんなで食べます。

 

参加の範囲は、関東方面では会社関係や地域の方も

参加するところが多いそうですが、

関西方面では遺族や親族といった親しい人のみの参加のことが多いです。

もちろん、親族以外の方であっても特別親しかった方などには、

ご親族の方から通夜振る舞いに参加していただくよう

お声がけすることもあります。

 

久々にお会いした親戚の方とお話する時間でもあるので、

お酒を飲みながら話が弾むこともあると思います。

通夜振る舞いのお席における特別なマナーなどはありませんが、

ご遺族様はお参りの方の対応などで

忙しくされていることがほとんどなので、

参加される方は喪主様方への配慮が必要です。

 

通夜振る舞いの時間は生前の思い出を語りながら、

故人様を偲ぶ大切な時間です。

 

ご参考までに、、、

一覧へ

互助会に関するお問い合わせ
又は体験会の申し込みはこちらから

体験会も随時実施しておりますお気軽にご参加ください。

お問い合わせ、体験会の申し込み

渕上コミュニティの会社概要等に関する文書は渕上コミュニティ福岡営業所に備え付けております

彩苑