24時間、365日対応 0120-56-3100 資料請求・ご相談 見学予約

新着情報

御霊前・御佛前の違い

  • 2021/02/25
  • 新着情報
こんにちは彩苑の榎です。

皆様、お参りへ行きお香典をお包みする際

御霊前、御佛前どちらを用いえばいいか悩むことはないでしょうか? 今回はその御霊前、御佛前の違いについてご紹介致します。
【御霊前】・・・浄土真宗以外の宗派(49日の法要前)で使用 霊にお供えするという意味です。 仏教では基本、49日の旅に出ている際は霊の状態であるため、御霊前を用います。ただ49日法要後は、旅が終わり仏様になられてありますので御佛前を用います。 【御佛前】・・・浄土真宗、49日法要後全ての宗派で使用 仏にお供えするという意味です。 浄土真宗では、お亡くなりになりました後すぐに仏様になるといった御宗旨であるため御仏前を用います。
今後、お参りに行かれる際はぜひご参考にされて下さい。 福岡のお葬式
家族葬・一般葬・終活・互助会等、お電話にて事前相談を行っております。 お気軽にご連絡ください ご連絡先はこちら‣0120-56-3100(24時間対応)

一覧へ

互助会に関するお問い合わせ
又はご見学会の申し込みはこちらから

体験会も随時実施しておりますお気軽にご参加ください。

お問い合わせ、体験会の申し込み

渕上コミュニティの会社概要等に関する文書は渕上コミュニティ福岡営業所に備え付けております

INSTAGRAM

COPYRIGHT (C) 2017 SAIEN CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.