24時間、365日対応 0120-56-3100 資料請求・ご相談 見学予約

新着情報

【仏教の始まりとは】

  • 2017/08/19
  • 新着情報
こんにちは。 彩苑 笹丘斎場担当の平田です。 みなさん、仏教の始まりってご存知ですか? (※諸説あるのでご参考までに…) 実はインドのシャカ族の王子 ゴータマ・シッダールタが開いたと言われています。 王族として裕福に育っていたのですが、 あるとき城の東門で老人に会い、南門では病人、西門で死者、北門で修行者に出会います。 これを見てこの世の苦しみに気づき、出家の意思を持つようになるのです。 その後、様々な修行し、悟りを開き釈迦となり、弟子達に教えを説いていきます。 釈迦とは「悟りを開いた者」という意味です。 沢山の弟子達に囲まれ、釈迦は亡くなります。 弟子達は釈迦の教えを集結させ、これが現在のお経となっているのです。 普段耳にしているお経は実はお釈迦様のお説法だった訳です。 お経の意味を調べていくと面白いです。 また、機会があればお寺様にお話を聞きに行かれてみるのもいいかもしれません。 興味がある方はいかがでしょうか?

一覧へ

互助会に関するお問い合わせ
又はご見学会の申し込みはこちらから

体験会も随時実施しておりますお気軽にご参加ください。

お問い合わせ、体験会の申し込み

渕上コミュニティの会社概要等に関する文書は渕上コミュニティ福岡営業所に備え付けております

INSTAGRAM

COPYRIGHT (C) 2017 SAIEN CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.