新着情報

葬儀知識~曹洞宗編~

  • 2020/02/25
  • 新着情報

こんにちは!

彩苑若宮斎場です。

 

前回に引き続き、

今回は曹洞宗のお焼香の作法をご紹介いたします。

 

ズバリ、焼香の回数は2回です!

ただし、1回目はつまんだ抹香を額にいただき、

2回目は額にはいただかずに、そのまま炭の上に落とします。

少しだけ、複雑ですね。

 

そしてお線香でのお参りの際には、

曹洞宗の場合、灰の上に立てても大丈夫です。

 

また、臨済宗のお数珠のかけ方は、

数珠の輪を一捻りし、二重の輪を作ります。

二重の輪の上に親指が来るように手にかけ、房は垂らしておきます。

PSX_20200224_132256-1311x1401

前回から、ご焼香のお作法の紹介をしていますが、

お通夜やお葬儀にお参りに行かれた際

もし皆様方の宗派と、ご喪家の宗派が違う場合には

ご自分の宗派のお作法でお参りしていただいて問題ありません。

 

迷われた場合には、

お近くの斎場スタッフにお気軽にご質問ください^^

一覧へ

互助会に関するお問い合わせ
又は体験会の申し込みはこちらから

体験会も随時実施しておりますお気軽にご参加ください。

お問い合わせ、体験会の申し込み

渕上コミュニティの会社概要等に関する文書は渕上コミュニティ福岡営業所に備え付けております

彩苑